kuririn's

2015年3月11日

説明責任者

Filed under: 備忘録 — kuririn @ 2:59 PM

日経ビジネスオンラインに、河合薫さんという方が「「“東京人との約束”が避難区域に引き止めた!?」 原発事故4年目の真実“命の土”を守り続けた農家の4年間から「仕事とは何か」を考えた」の題名で震災後をリポートされていた。その中で、全村避難を言われても米作りを継続された福島県川内村の秋元さんご夫婦の様子が記されていたが、またここで、亡国の官僚の姿を見てしまった。放射能検出も無いのに全量廃棄を命じられたそうだ。この論理はどう考えても理解できない。役人のしたことだから、必ず依拠法があるはずだが、一体どの法律なんだろうか。全村避難から始まり、収穫米全量廃棄に至るまでの根拠法を知りたいが、誰なのか知らない。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

Powered by WordPress