kuririn's

2014年10月7日

安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから

Filed under: 備忘録 — kuririn @ 4:15 PM

御嶽山の噴火、台風18号の暴風雨と、自然災害が立て続き、多くの方々が被災されたことは大変残念で言葉もありません。これらの災害の大きさに広島の土砂災害が一瞬にしてメディアから消えてしまいました。東日本大震災の経験からも分かるように、科学が自然に先手を打てる技術を持ち得ないことも事実ですが、近年の日本では昔を学ぶということが余りに希薄になっているのではないかと感じています。扇状地といえば小学生の頃に山からの大量水が土砂を運んで作られた地形で、土砂災害の危険が大きいものだと学んだと記憶しています。広島の災害地区を見ると、その扇状地の谷口にあれほどの数の住宅が立ち並んでいることに驚きを禁じ得ませんでした。そもそもこうした土地に建築許可を出すということは如何なものでしょうか。個人の権利だけが声高に叫ばれ、公共の福祉がないがしろにされた典型的な行政の怠慢なのではないでしょうか。松井一實広島市長は黙って広島平和都市記念碑を土砂災害地に建て替えるべきでしょう。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

Powered by WordPress